Apple MusicとAmazon Music Unlimitedを実際に使って比較!料金やプランの違いも解説します。

音楽

(この記事は2020/02/11に更新しました。)
Apple MusicとAmazon music unlimitedを実際に使って比較!料金やプランの違いも解説します。

定額で聞き放題の音楽サービスを使いたいんだけど、どれを使えばいいのかさっぱり分からん。

今回はそんな方のためにApple MusicとPrime Musicについて比較しました!

そもそもどのようなサービスなのかを知ってから、両サービスを比較していきましょう!

Apple Musicとは

Apple MusicはAppleが提供する音楽アプリのことです!

Appleが提供しているサービスですが、Android版でも使用することができます。

音楽を聴く・探すことに特化しており、音楽配信サービスの中では1・2を争う有名なサービスです。

Amazon Music Unlimitedとは

Amazon Music UnlimitedとはAmazonが提供する定額制の音楽配信サービスのことです!

似たサービスにPrime Musicがありますが、Prime MusicはAmazonプライム会員の特典という位置づけです。

Amazon Music Unlimitedは完全に独立した音楽配信サービスなので機能面ではPrime Musicよりも優れており、ある種Prime Musicの上位互換と思っていただいても大丈夫です!

Apple MusicとAmazon Music Unlimitedを料金プランで比較

Apple Music Amazon Music Unlimited
一般プラン
月額980円
ファミリープラン
月額1,480円
学生プラン
月額480円
個人プラン
月額980円
Amazonプライム会員
月額780円または年額7,800円
ファミリープラン
月額1,480円または年額14,800円
Amazon Echoプラン
月額380円
Amazon Music Unlimitedはプライム会員なら少し安くなるよ!

どうでしょうか?

Apple Musicはシンプルなプランなのに対し、Amazon Music Unlimitedはプランの選択肢が広いです。

使用用途に合わせたプランを組めるので、料金面で見るとAmazon Music Unlimitedに軍配が上がりそうですね!

Apple MusicとAmazon Music Unlimitedを曲数で比較

Apple Music Amazon Music Unlimited
6000万曲 6,500万曲以上

曲数もAmazon Music Unlimitedがやや優勢です。

Apple MusicとAmazon Music Unlimitedを機能で比較

Apple Music Amazon Music Unlimited
  • 自分好みの音楽を探せる「for you」
  • 最新の音楽などをチェックできる「見つける」
  • ジャンルごとにランダムな音楽を聴ける「Radio」
  • 人気ランキング・ピックアップ
  • おすすめの音楽
  • Alexaとの連動

いかがでしょうか?

勿論それぞれ一長一短ではありますが、音楽アプリとしての性能はApple Musicの方が高そうです。

しかしAmazon Music UnlimitedはAlexaとの連動という唯一無二の機能があるので、echo showなどのスマートスピーカーなどで聴く場合には非常に便利です!

結局どっちがおすすめ?

結局どっちがおすすめなの?

結論はどちらもおすすめなので使い分けよ!です。

iPhoneなどを使って聞きたいならApple Music!

  • Apple製品には初めから入っている
  • 自分好みの音楽を探せる

Apple製のデバイスには初めからApple Musicのアプリが入っているので、既に使っている方も多いでしょう。

音楽アプリとしての機能が充実しているので自分に合った音楽などを探す場合に役立ちます。

通勤通学中に音楽を聴きたい方などにはもってこいのアプリですね!

スマートスピーカーで楽しむならAmazon Music Unlimited!

スマートスピーカーで楽しむなら圧倒的にAmazon Music Unlimitedです。

  • Alexaとの連動
  • echoプランだと月額380円で聴ける
  • 家だとAlexaを使う機会が圧倒的に多くなる
Alexa、○○の曲をかけて!と頼むとアーティストの曲をシャッフル再生してくれます!

上記の通り、echo showで音楽を聴きたい場合などは必須と言っても過言ではないでしょう。

 

両サービスをうまく使い分けて充実した音楽ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました