どっちを買えば良い?FireタブレットとKindle端末の違いを比較!

 

オムそば
オムそば

Amazonデバイスって種類多くて、どれを選んだらいいか分からないよーー

AmazonデバイスといえばFireとKindleが代表的です。

しかしそれぞれの端末で多くのモデルが存在しているため、初めて購入を検討するときはどれを選べばよいか迷ってしまいますよね。

 

本記事ではFireタブレットとKindle端末の違いから、用途に合った端末の選び方までを解説しています。

自分に合った1台を見つけて、日々の生活のおともにしましょう!

 

とにかくおすすめのタブレットが知りたいという方は、この2つを抑えましょう。

動画を見たい方はFire HD8書籍オンリーで使う方はKindle PaperwhiteでOKです!

【2020年Newモデル Fire HD 8】

【Kindle Paperwhite】

FireタブレットとKindle端末ってなに?

Fireタブレット?
Kindle端末?

そもそもFireタブレットとKindle端末は、どちらもAmazonが販売しているタブレット端末のことです。

どちらも非常に人気の商品ですが、それぞれに長所と短所が存在します。

どちらを買おうか悩んでいる場合は、この次で両者を比較していますので参考にしてみてください!

FireタブレットとKindle端末の違いを比較!

出来ることと出来ないことで比較

一体なにが「Fire」で、なにが「Kindle」なんだ??

Fireタブレット Kindle端末
電子書籍
動画 ×
アプリ ×
ブラウザ検索 ×

Fireタブレットの方が何でも出来てしまいます!

Kindleは読書に特化した端末です!

端末自体の性能で比較

持ち運びに最適なのは?

Fireタブレット Kindle端末
軽さ
バッテリー
音声認識機能Alexa(アレクサ) ×

FireもKindleも持ち運び可能ですが、Fireを長時間片手持ちすると手首に疲れを感じます。

重量やバッテリー持ちを見るとKindleの方が優れているといえます。

ただFireにはAlexaが搭載されているので、その点ではKindleより高機能と言えますね!

Fireタブレット特長

動画を快適に見ることが出来る

特筆するべきは、動画の見やすさです。

画面が大きいため、Fireタブレット+置き型タブレットカバーを使用することで、最高の動画プレーヤーになってくれます。

アマゾンプライムビデオで映画やドラマ・アニメ等の視聴が非常に快適になります!

音楽が聴ける

Prime MusicやAmazon Music Unlimitedなどのサービスを使用して音楽を聴くことが出来ます!

イヤフォンジャックがあるため、イヤフォンを接続して聴くことも、内部スピーカーを使用して聴くこともできます。

電子書籍も読める

電子書籍も読むことが出来ます。

カラーで表示できるので、雑誌等の色がついた本も問題なく読むことが出来ます!

ただしFireタブレットは本体が重めなので、片手で持つのが辛いというのが若干気になる部分です。

アプリやネットサーフィンもできる

アプリをダウンロードしたりネットサーフィンすることも可能です。

ただし重いアプリ(ゲーム等)の場合は画面のカクつきが発生する可能性があるため、ゲーム用のタブレットとしては向いていません。

またAmazon専用のアプリストアからのダウンロードになるため、YouTubeアプリなどを使うことが出来ないのも難点です。

Kindle端末の特長

電子書籍を読むことに特化!

Kindle端末の良さは電子書籍を読むことに特化していることです。

片手で持つのに丁度良いサイズ感と、紙のような質感の特殊な画面でまさに本物の書籍にも負けず劣らずの性能です。

またKindle PaperwhiteとKindle Oasisは防水性能があるため、お風呂でゆっくり本を読みたいといった方にもおすすめです。

圧倒的な軽さ・バッテリー持ち

Kindle端末はFireタブレットに比べて軽く、バッテリーの持ちも良いです。

一度充電すると数週間持つので、出先で充電が切れてしまうといったトラブルも起きにくいです。

頻繁に充電する必要がなく、バックに入れても気にならない重さという点で持ち運びに最適な端末です。

本を読む以外は出来ない

欠点としては本を読むことに特化しているため、動画の視聴や音楽を聴くといったことが出来ないという点です。

またKindle端末がモノクロで表示されるため、雑誌などの写真もモノクロになってしまいます。

Fireタブレットはこんな方におすすめ

Fireタブレットをおすすめ出来るのはこんな方です!

  • 動画を見たい
  • 電子書籍も読みたい
  • 音楽も聴きたい
  • 簡単なアプリを使ったり、ネットサーフィンもしたい

 

オムそば
オムそば

この一台で動画・音楽プレイヤー、電子書籍リーダーとして活躍してくれます!

とにかく色々な用途で使いたいという方は、Fireタブレットをおすすめします!

 

Amazon Primeに入会していれば、Prime VideoやPrime Musicなどを使うことが出来るので、Fireタブレットと相性は抜群です!

Fireタブレットの中でも特に人気の端末は Fire HD 8 です。

コスパ・性能の面からみて一番おすすめ出来る端末です!

Kindle端末はこんな方におすすめ

Kindle端末をおすすめ出来るのはこんな方です!

  • 本を読むことに集中したいマンガ・ビジネス書を読む
  • 端末を持ち歩き、出先でも本を読みたい

 

オムそば
オムそば

特にマンガやビジネス書籍を読むには持ってこいな端末です!

 

とにかく本を快適に読みたい方には、Kindle端末をおすすめします!

マンガが好きで本棚が漫画だらけになる方は、Kindleがあればすべての漫画をこの端末一台で読むことが出来ます!

Kindleタブレットの中でも特に人気の端末がKindle Paperwhiteです。

32GBのものであれば一般的な書籍数千冊分を保存出来るため、まさに持ち運べる本棚です。

代表的なFireタブレット一覧!

Fire 7(コスパ重視)

コスパで選ぶならFire 7です!
¥5,980~なので非常にお手頃な価格となっています!
だた一つ上のランクのモデル、Fire HD 8に比べると、スピーカーの性能や画面の解像度という点で劣ります。
とにかく安くという方には購入を検討してみてください。

Fire HD 8(一番おすすめ!)


Fireタブレットの中で最もおすすめ出来るのがFire HD 8です!
Fire 7よりもスピーカーの性能がアップし、解像度も上がっています。
価格はFire 7と比べると3000円ほど高いのですが、それでも1万円以内に収まる価格です。
さらに安く買いたい場合には、セール時の購入を狙いましょう。6,980円以下に下がるので圧倒的にお買い得です!
Fire HD 8はコスパ・性能の両方からみて、一番バランスの取れたモデルと言えます!

Fire HD 10(性能重視)

Fireタブレットの中で最高性能のモデルがFire HD 10です!
他の端末と比べると、画面の大きさは最大で動作も軽いのが魅力です。
勿論持ち運びも可能ですが、サイズが大きい分重量も増えるので、置き型のタブレットケースも購入すると動画を見るときなどは楽になります!
また性能は圧倒的ですが、値段は少々お高めです。通常時は¥19,980なのでFire HD 8の倍の価格です。
多少値段が高くても良いものが欲しい!ファミリーで楽しみたいので大きい画面が良い!といった方におすすめの端末です。

代表的なKindle端末一覧!

Kindle(コスパ重視)

Kindle端末の中で一番安いモデルがこのシンプルなKindleです。
通常価格が¥8,980なので、1万円以下で購入できてしまうのが魅力です。
しかしコスパ面では圧倒的ですが、容量や性能の点で他の端末に劣ってしまうのが欠点です。
それほど大量の本を読む予定がない方はこちらの端末で良いのですが、マンガ等をたくさん購入する予定の方にとっては容量足りなくなってしまいます。
そのような方は次で紹介するKindle Paperwhiteの購入を検討してみましょう!

Kindle Paperwhite(一番おすすめ!)

Kindle端末の中で最もおすすめなのが、Kindle Paperwhiteです!
従来のKindleに比べ、容量・性能の面でパワーアップしたモデルです!
Kindleの容量が4GBだったのに対し、こちらのKindle Paperwhiteは8GBと36GBの2パターンから選ぶことが出来ます。マンガをたくさん読みたい方は36GBを選ぶと安心です!
またKindleにはなかった防水機能が追加されたことにより、お風呂場での読書が可能になりました!
価格はKindleに比べると若干高めですが、割引率の高いセールを狙うと1万円以下で購入することが出来ます。
コスパ・性能の両方を重視したい方におすすめの端末です!

Kindle Oasis(性能重視)

Kindle端末で最高性能のものが、Kindle Oasisです。
こちらは2019年7月に発売したばかりのモデルです。
Kindle Paperwhiteの長所である防水機能などはもちろん、これまでの端末にはなかった「ページ送りボタン」や「明るさの自動調節機能」が搭載されています!
その分価格は¥29,980とかなりお高めです・・・
とにかく性能にこだわりたい方は購入を検討してみてください!

まとめ

今回はFireタブレットとKindle端末の違いを比較してみました。

一番良い方法は両方の端末を持つことですが、まずは自分に合った方を1つ購入してみるのが良いです!

Amazonデバイスは様々な種類があるため困惑してしまいがちですが、自分の用途に合ったものを選ぶことで日々の生活が圧倒的に豊かになります!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました