新卒手取り20万って正直きつい。無理なく節約して上手に生活してみよう。

新卒手取り20万って正直きつい。無理なく節約して上手に生活してみよう。 生活術
オムそば
オムそば

手取り20万円ってきついの??

これから社会人生活を始める方で、自分の給料で安定した生活を送れるのか不安を感じる方は少なくないかと思います。

今回は都内一人暮らし社会人3年目の僕が、当時の体験談をもとに、手取り20万円で安定した生活を送ることが出来るかを解説します。

節約して上手く出費を減らす方法も解説するので、是非最後まで読んでください!

新卒手取り20万はわりときついです

新卒手取り20万はわりときついです

新卒で手取り20万円と聞くと皆さんはどのような印象を受けるでしょうか?

安い、普通、むしろ恵まれていると様々な意見があると思います。

「新卒 手取り」で色々なサイトを調査しましたが、厚生労働省が2018年度の大卒初任給の平均金額が20万6700円と発表したとのことです。

そこから税金が引かれて、住宅手当などがプラスされると結果として手取り20万前後で収まるかと思います。

では毎月20万前後で生活出来るのかと聞かれると、正直きついです。

勿論住む環境にもよりますが、今回は都内1人暮らしの僕の実体験をもとにどのくらいきついかを解説していきます。

新卒で手取り20万だった僕の出費

新卒で手取り20万だった僕の出費

僕は当時手取り20万円でした。内訳は、17万円+家賃手当3万円です。

そんな状況でもお金に余裕があるとは言えませんでした。

そこでどんな出費が痛手になるのかをざっと挙げてみます。

家賃 75,000
電気+ガス+水道 10,000
スマホ・通信費 10,000
食費 30,000
合計 12,5000

手取り20万円の場合、最低でも毎月125,000円の固定費が出ていくと考えると自由に使えるのは75,000円です。

週末に友達と飲み歩くと1万円くらいはあっという間に消えてしまいます。

翌週は美容院に行って5,000円、服を買って1,0000円と過ごすうちに手元には大した額は残りません。

2万円残っていたら良い方です。

オムそば
オムそば

僕は友達と飲むのが好きなので、毎月2万円の赤字でした!

手取り20万でも節約次第でなんとかなる

新卒で手取り20万だった僕の出費

手取り20万円から収入を増やすためにバイトや副業を始めるのも一つの手です。

しかしバイトは大切な休日を削る可能性もあり、副業はコツをつかむまで収入がないので即効性がありません。

生活に余裕を持たせるために今すぐ始めれるのが、節約です。

無理ない範囲で節約して少しでも生活に余裕を持たせることで、上手く生き残りましょう。

オムそば
オムそば

ストレスにならないように節約する方法を身に付けましょう!

僕が新卒の時に知りたかった、最強の節約法

クレジットカードで買い物をする

クレジットカードで買い物をする

クレジットカードで買い物をするメリットは、ポイントが付くことです。

ポイントは次回の買い物で使うことが出来るので、実質節約になります。

特にAmazonや楽天などネットで買い物をするときはクレジットカードは必須です。

わざわざコンビニに払いにしてポイントすらつかないのは非常にもったいないです。

個人的におすすめは楽天カードです。

普段の買い物で1%還元、楽天での買い物で還元額を数倍に出来るので、これを1枚持っておけばまず間違いないというカードです。

さらに新規入会・利用でポイントが付くので持っていない方は是非作っておいてください。

オムそば
オムそば

僕も2枚クレジットカードを持っていますが、メインは楽天カードです!

ふるさと納税

ふるさと納税

ふるさと納税も覚えておきたい節約法です。

ふるさと納税とは好きな自治体に寄付が出来る制度です。

寄付ってことは逆にお金が出て行っちゃうんじゃないの?

出ていきますが、寄付することによって翌年払う税金から、「寄付額-2,000円分」控除されるのです。

そしてさらに寄付した金額分の返礼品を受け取ることが出来ます!

今年20,000円を寄付⇒翌年の税金から18,000分が控除される。

実質2000円で様々な返礼品を受け取ることが出来る。

返礼品は食料・家電・日用品など様々なので、実質2000円払えば返礼品を受け取ることが出来るということになります!

税金というとすごく難しい話に聞こえますが、寄付は楽天から買い物をする感覚で簡単に出来るので試してみてください。

オムそば
オムそば

楽天カードを作っていれば、楽天ポイントをゲットするチャンスです!

▼ふるさと納税についてもっと知りたい方はこちらの記事もご覧ください!おすすめの返礼品もまとめています。

無駄なサブスクリプションを解約する

無駄なサブスクリプションを解約する

サブスクリプションとは毎月定額支払うことで音楽聞き放題・動画見放題のようなサービスのことです。

僕サブスクリプションなんてそんなに使ってないよ?

勿論普段全く使わない方は良いのですが、一度無料体験登録をした場合は無料期間が過ぎると勝手に継続課金されているなんてことは良くあります。

音楽サービス・動画配信サービス・マッチングアプリなど、使っていないのに継続課金してしまっていたというサービスがあればいますぐ解約しましょう。

オムそば
オムそば

僕はこの使っていないサービスのせいで、月々7,000円ほど無駄にしていた時期がありました…

結論:悲観的になりすぎなくても大丈夫

手取り20万円だと家賃や娯楽に使う出費にもよりますが、全く生活できないということにはなりにくいです。

しかし備えあれば憂いなしということで、今から効果的な節約術や収入アップへの知識を付けるようにしてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました